こちらのページでは、皆さまから多くお寄せいただいた、ご質問と回答例をご紹介しております。
ご不明な点やわからないことがございましたら、産婦人科外来までご連絡ください。

【産後ケア】Q:産後ケアとは何ですか?

A:ご家族などから支援を受けられない方やゆっくり休みたい方など、自宅での生活をイメージして、ママのご希望に合わせて助産師がケアを行います。心と体を休め、ゆっくり過ごせる環境を準備しています。授乳指導や乳房ケア、育児相談、沐浴指導、休息をとるためのケアをおもに行っています。産後ケアについては [こちら] もご参照ください。

【産後ケア】Q:産後ケアが利用できるのはいつからですか

A:①分娩入院に引き続き入所していただく延長宿泊と、②産後1カ月半以内に宿泊できるショートステイ、③産後1カ月半以内で利用できるデイケア、④産後1カ月半以内で利用できる短時間デイケア(4時間程)が利用できます。1週間程度入所可能です。

【産後ケア】Q:他の医療機関で分娩をしたのですが、産後ケアは利用できますか?

A:当院で妊娠16週以降の妊婦健診を受けていた方は利用いただけます。

【産後ケア】Q:産後ケアを利用したいですが、どのように申し込みをしたらいいですか?

A:妊娠16週~産後1ケ月の期間でご予約いただけます。妊婦健診時や入院中などにスタッフへお声掛けください。

【外来】Q:外来ではどのようにコロナ対応をしていますか?

A:外来受診時のお付き添いを中止し、待合室が密にならないようにしています。ただし1人で受診が困難な場合や医師が必要と判断した場合は可能です。
  スタッフはマスクや必要時はアイシールドを着用し適切な距離をとって診療にあたっています。内診台は患者様ごとに清掃を行っています。
  来院時に検温を実施しています。発熱などの症状がある場合は来院前に事前にご連絡いただき、他の患者様との接触がないようにしています。

【病棟】Q:病棟ではどのようにコロナ対策をしていますか?

A:面会について
パートナーの方やご家族の面会制限をしております。ただし、入退院時は産科棟入口までの送り迎えは可能です。ご家族に発熱などの症状がある場合はお控えください。

入院中の問い合わせについて
緊急時は、パートナーの方もしくはご家族へ病院から連絡させていただきます。ご家族から病院への分娩経過についての問い合わせには対応していません。ご本人様へ連絡していただいております。

帝王切開時のご家族の来院について
帝王切開術当日は手術前~術後2時間を目安に来院可能としています。ただし、パートナー様もしくはご両親様のいずれかお1人のみとさせていただいております。来院後は産科棟の病室からの出入りをご遠慮いただいております。発熱等の症状がある場合は来院をご遠慮いただきます。なお、面会に際し諸条件がございます。
また、感染症流行期には随時変更する可能性があります。

諸条件については「お知らせ」の面会情報(最新)をご覧ください。

入院中のご家族からのお届け物について
入院中のご家族からのお届け物などはスタッフを介して受け取ることが可能です。

マスクの着用について
スタッフの訪室時や産科棟内の共用スペース利用時など入院中はマスクの着用をお願いしております。分娩時のマスク着用は可能なかぎりでご協力をお願いしております。布マスクではなく、不織布マスクのご準備をお願いします。

入院中の赤ちゃんとの対面について
入院期間中に1度パートナー様もしくはご家族様に赤ちゃんの対面を行っています。限られた時間ではありますが、安全に配慮してガラス越しでの対面となります。
※感染症流行期は中止となる場合があります。

【外来】Q:初診の予約はできますか?

A:初診時のご予約はございません。午前中、午後の受付時間内にお越しください。

【外来】Q:初診の際に必要なものはありますか?

A:保険証、(他院で診断を受けている方は)紹介状、エコーの写真などをお持ちください。また不明な場合はお問い合わせください。

【外来】Q:分娩場所を探しています。院内の見学はできますか?

A:はい、月~金10時~16時に見学をお受けしています。分娩室やお部屋を見学いただけます。電話でご予約ください。(予約受付:月~金 9時~16時)

【外来】Q:パートナーも一緒に赤ちゃんのエコーを見たいのですが大丈夫ですか?

A:健診では、パートナーの方や上のお子さまなどご家族も一緒にエコーを見たり、医師や助産師とお話していただくことも可能です。
※現在は感染拡大防止のため、外来受診時のお付き添いを中止しております。ただし1人で受診が困難な場合や医師が必要と判断した場合はこの限りではありません。

【外来】Q:里帰り出産はできますか?

A:はい、お引き受けしております。詳細は産婦人科外来までお問い合わせください。

【分娩】Q:無痛分娩は行っていますか?

A:無痛分娩は行っておりません。当院では、お母さんの「生む力」と赤ちゃんの「生まれる力」を最大限に引き出せるよう寄り添い、より安全な自然分娩をサポートしています。

【分娩】Q:分娩費用について教えてください。

A:分娩費用についてはこちらをご覧ください。当院では、夜間や休日の入院やお産でも、追加料金は発生いたしません。全室シャワー・トイレ付の個室です。

【分娩】Q:立ち会いできるのは夫だけですか?

A:基本は、パートナーの方、実母、上のお子さまが立ち会い可能です。その他の方の立ち会いをご希望される方は、助産師へご相談下さい。上のお子さまが立ち会いの際には、必ず保護者の付き添いが必要です。(ただし、体調不良の方はご遠慮いただいています。)
※現在、分娩が近づいてきた時より立ち会いが可能となっております。ただし、立ち会いに際し諸条件がございます。なお、感染症流行期は立ち会いを中止させていただく場合があります。

諸条件については「お知らせ」の面会情報(最新)をご覧ください。

【分娩】Q:お産を撮影することはできますか?

A:分娩室内での三脚を用いた撮影はご遠慮ください。動画の撮影は、赤ちゃんが生まれてからのみ撮影が可能です。撮影を行う際には、スタッフへお声をかけてください。

【分娩】Q:前回横向きで産んだのが良かったのですが、今回も横向きで産めますか?

A:横向きでのお産も可能です。また、お産の進行中は座ったり立ったり、動いたりなど、楽な姿勢で過ごすことができます。分娩台に上がってからも、分娩台上で産みやすい姿勢を助産師と一緒に探してみましょう。ただし、お産の進み具合や赤ちゃんの状態により、ご希望に沿えない場合もあります。

【分娩】Q:会陰切開は行いますか?

A:医学的に必要な場合にのみ、会陰切開を行うことがあります。

【入院】Q:家族は一緒に泊まれますか?

A:陣痛中や分娩時の付き添い以外の家族の付き添い入院は行っておりません。分娩の際には、分娩後お母さんの状態が落ち着いてお部屋に戻られるまでは付き添いしていただくことが可能です。上のお子さまの子連れ入院については、こちらをご参照ください。
※現在、感染拡大防止のため、付き添い、上のお子さまの子連れ入院は行っておりません。

【入院】Q:入院中の面会時間を教えてください。

A:ご面会時間は月~土曜日14時~20時、日・祝日12時~20時です。
入院期間は、お母さんの休養と赤ちゃんとの生活に慣れていくための大切な時間です。防犯上、感染管理上におきましても、産後の主なサポート者以外のご面会はなるべく遠慮していただき、短時間(おおよそ30分~1時間以内をめやす)でお願い致します。

※現在、感染拡大防止のため、入院中の面会を制限しております。面会、病棟入り口でのガラス越し対面については最新情報をお知らせぺージよりご確認ください。なお、感染症流行期には面会・病棟入り口でのガラス越し対面が中止となる場合もあります。

【入院】Q:面会は誰でも来てもらうことができますか?

A:ご面会可能な方は、ご家族と上のお子さまのみとなります。ご親戚、ご友人、上のお子さま以外の13歳未満のお子さまはご面会できません。新生児や産前産後の免疫が低下した妊産婦さんがご入院されていますので、感染予防のためにご協力お願い致します。また、体調不良の方のご面会はお断りいたします。
※現在、感染拡大防止のため、入院中の面会を制限しております。面会については最新情報をお知らせぺージよりご確認ください。

PAGE TOP